ホーム
 ・引越し料金の相場
 ・引越し会社を決めるポイント
 ・引越しトラブルQ&A

■引越しマニュアル★
 ・01お引越しスケジュール
 ┣1ヶ月前にやること
 ┣1〜2週間前にやること
 ┣前日にやること
 ┣当日にやること
 ┗引越し後にやること
 ・03荷造りのポイント
 ・04お掃除のポイント
 ・転出・転入の手続きのポイント
 ・車・バイクの手続きのポイント

■引越し手続きマニュアル
 ┣引越し前手続きチェックリスト
 ┣転出届
 ┣転出届(郵送による方法)
 ┣転出届(住民基本台帳カード)
 ┣郵便局への転居届
 ┗子供の転校(小・中・高)
 
■引越しマナー
 ・引越し挨拶のマナー
 ・引越し挨拶状(解説)
 ・引越し挨拶状(事例)

■引越し祝い
 ・栄転・昇進祝い編
 ・新築祝い編
 ・お世話になった方編
 ・結婚・進学・就職編

■引越しで必要な委任状
 ・転入届
 ・転出届
 ・転居届
 ・世帯合併・世帯分離
 ・世帯一部変更・世帯主変更届
 ・外国人登録原票記載事項証明
 ・印鑑登録/証亡失届/廃止
 ・自動車の登録移転/変更/抹消


引越は日本通運|えころじこんぽの引越しは単身もOK!引越しの見積りを受付中!
お客様に合わせた引越しを、引越のプロ・日本通運がご提案いたします。奥様・お財布・家財・地球にやさしい引越「えころじこんぽ」や、単身者に最適な引越し「単身パック」などサービス内容充実です。引越しの見積りは日本通運へ。

お引越し:引越しのことならなんでもおまかせください
単身からご家族の引越しまで、お引越しならクロネコヤマトへおまかせください。リーズナブルな料金と豊富なサービスをご用意いたしまいした。

引越しのお見積りなら、アート引越センター
ご家族、単身、海外、オフィスの引越し。お引越しはアート引越センターで。見積は無料、インターネットでの見積お申込みで引っ越し料金を特別割引にてご奉仕!

引越しのお見積なら引っ越し専業のサカイへ。サカイ引越センターではお引越しを安心して任せていただけるよう自社研修棟で研修を受けたスタッフがお伺い致します。引っ越し専業のサカイならお見積は無料です!!

引越し業者探し、引越しのことなら【アリさんマークの引越社】
引っ越しはアリさんマークの引越社へ!家族、単身、オフィスなどの住まい変更は、引越し業者の【引越社】にお任せください。

引越しならダック引越センター。単身は15000円からのお引っ越し!
引越しならダック引越センター。無料お見積もり24時間受付中!単身15000円から。引越し手続きなど、サポートサービスも充実。

引越しは0003の[アーク引越センター]ちゃんとしたお引っ越し
お引越しや引越見積は引越業者のアーク引越センターにおまかせ。荷物を運んでほしいと思うお客様の心に、精一杯の真心で応えたい。あなたピッタリのお引越しが見つかる!!スタンダードコース,スマートコース,スペシャルコースの3つの基本コースをご紹介.

 お引っ越しマニュアル 

    引越しの挨拶状例文

このページでは、色々なケース別 の文例(例文・例・雛形・サンプル)をご紹介します。
引越しが終わったら、なるべく早めに引越しのあいさつ状を出しましょう。引越しのあいさつ状を出すのは、引越ししてから約1ヶ月以内が理想です。引越しの前後は忙しくなりますので、引越しする前から引越しあいさつ状の準備をして、引越しが終わったらすぐに出せる様にしておきましょう。また、文末の新しい住所に難しい地名が含まれていればふりがなをふっておくと良いでしょう。


1. 引越しの挨拶状例文(通常・目上の方用)

拝啓 ○○の候皆様にはいよいよご健勝のこととお喜び申し上げます。
さてこの度左記へ転居いたしましたのでお知らせ申し上げます。こちらの方面にお出向きの節はぜひお立ち寄り下さいますようお待ちいたしております。末筆ながら皆様のご健康をお祈り申し上げます。まずは右ご挨拶かたがたお知らせまで  敬具

拝啓 ○○の候皆様にはご清栄のこととお喜び申し上げます。さて私共このたび左記の住所に転居いたしました。○○線○○駅より歩いて3分程の閑寂な所です。お近くにお越しの折は是非お立ち寄り下さい。なお今後ともよろしくお願い申し上げます  敬具

拝啓 ○○の候皆様にはお変わりございませんか。私どもも毎日元気で過ごさせていただいております。さてこのたび左記の所へ念願のわが家を新築し移転いたしましたので、とりあえずお知らせ申し上げます。近くにお越しの際は是非一度お立ち寄り下さいますようお待ちいたしております。今後ともよろしくお願い申し上げます  敬具

拝啓 ○○の候皆様いかがお過ごしでしょうか。さて、このたび私共左記のところに転居致しました。お手数ながらお手許の住所録を改めていただければ幸いです。尚、転居に伴い電話番号も変わりましたのでお知らせいたします。今後共よろしくお願い申し上げます。まずはご挨拶かたがたお知らせまで  敬具

拝啓 ○○の候皆様にはお健やかにお過しの事とお慶び申し上げます。
さてこのたび私ども改築準備の為、左記の住所に五月十一日、転居致します。同じ町内で、番地だけが変わりますが、電話番号は、従来通りです。こちらへお出かけの節はぜひお立ち寄り下さい。今後ともよろしくお願いいたします。  敬具

謹啓 皆様にはご清栄のこととお慶び申し上げます。
さてこのたび、私ども左記のところへ新築移転いたしました。お手数ながら、お手許の住所録をお改めいただければ幸甚に存じます。尚、お近くにお越しの節は、ぜひお立ち寄り下さい。お待ちいたしております。  敬具

謹啓 ○○の候、いよいよご健勝のこととお慶び申し上げます。
さて、このたび、左記のところへ念願の「わが家」を新築し、移転致しましたので取り敢えずお知らせ申し上げます。近くにお越しの際は、是非一度お立ち寄り下さいますようお待ちいたしております。今後ともよろしくお願い申し上げます。  敬具

転居のお知らせ
拝啓 ○○の候、みなさまにはお変わりございませんか。私どもも毎日元気で過ごさせていただいております。さて、このたび左記のところに新築とは名ばかりの小屋を建て、移転いたしました。乗り物の便に難はありますが、自然に恵まれ、成長ざかりの子供たちの健康管理にプラスになればと願っております。お近くにお越しの折には、是非一度お立ち寄り下さい。まずは、ごあいさつかたがたお知らせいたします。  敬具

拝啓 ○○の候、皆様にはその後いかがお過ごしですか。おかげさまで私どもも皆元気で暮らしております。さて、このたび左記のところにささやかな新居を建て転居いたしましたのでとり急ぎお知らせ申し上げます。お近くにお越しの節は、ぜひお立ち寄り下さい。  敬具

拝啓 ○○の候、皆様いかがお過ごしでしょうか。
私共、このたび左記住所へ転宅致しましたのでお知らせ申し上げます。お近くにお越しの節には、是非一度お立ち寄りくださいますようお待ち致しております。今後ともよろしくお願い申し上げます。  敬具

拝啓 ○○の候、皆様には益々ご健勝の事とお慶び申し上げます。
さてこの度、永年住みなれた芳賀の家に別れをつげ、左記に転居致しました。こちらは静かな住宅街です。今後は息子夫婦と同居致す事になりましたが、今迄通りよろしくお願い申し上げます。お近くにお越しの節はぜひお立ち寄り下さいます様お待ちしております。  敬具

住所移転のお知らせ
謹啓 ○○の候、皆様には益々ご健勝のこととお慶び申し上げます。さてこのたび、私宅左記へ移転いたしましたのでお知らせいたします。今後ともなお一層のご指導ご鞭撻の程お願い申し上げます。
お近くにお越しの節は是非お立ち寄り下さいますようお待ちいたしております。  敬具

謹啓 ○○の候 皆様には益々御健勝にて御過しの事とお慶び申し上げます。さて この度私ども左記の住所に転居致しましたのでお知らせ致します。お近くにお出かけの際はぜひお立ち寄り下さいますようお待ち致しております。まずは転居の御挨拶まで 今後ともよろしくお願い申し上げます  敬具

拝啓 ○○の候、皆様にはますますご清栄のこととおよろこび申し上げます。さて、このたび、私宅左記のところへ転居いたしましたのでお知らせいたします。今後ともよろしくお願い申し上げます。お近くへお越しの節は、ぜひお立ち寄りくださるようお待ち申し上げます。 敬具

○○の候 皆様にはお変わりなくお過ごしでございましょうか。この度下記住所へ転居いたしましたのでお知らせいたします。お近くにお出向きの節には是非お立ち寄り下さいますようお待ち申し上げます。

拝啓 皆様にはお元気でお過ごしのこととお慶び申し上げます。さて このたび下記住所へ転居いたしました。
お近くにお越しの節には どうぞお気軽にお立ち寄り下さい。まずはご挨拶かたがたお知らせ申し上げます。敬 具

拝啓 時下ますますご清祥のこととお慶び申し上げます。このたび 下記へ転居いたしましたのでお知らせ申し上げます。
こちら方面にお越しの節は、ぜひお立ち寄り下さいますようお待ち申し上げます。まずはご挨拶かたがたお知らせまで。敬 具

拝啓 時下ますますご健勝のこととお慶び申し上げます。わが家では無事引越をすませ、ほっと一息。気持ちも新たに日々暮らし始めました。ささやかな住まいですがぜひ一度遊びにいらして下さい。お待ち申し上げています。
今後とも変わらぬお付き合いをお願い申し上げます。敬 具

拝啓 皆様にはお変わりなくお過ごしでございましょうか。さて この度手頃な引越先が見つかり下記へ転居致しました。自然に恵まれ育ち盛りの子供達の健康にプラスになればと願っております。お近くにお出かけの際にはお気軽にお立ち寄りください。まずはご挨拶かたがたお知らせ致します。敬 具




2. 引越しの挨拶状例文(親密な方用)

御無沙汰いたしておりますが皆様お変わりございませんか。さてこのたび下記に転居いたしましたのでお知らせいたします。お近くにお越しの節はぜひお気軽にお立寄り下さい。

新緑の頃となりましたが、お変わりございませんか。このたび、私ども、下記に転居いたしましたのでご通知申し上げます。お暇のおりにはどうかお立ち寄り下さい。簡単ではございますがご案内まで。

このたび下記へ転居いたしました。お近くにお越しの節はどうぞお気軽にお立ち寄り下さい。今後とも変わらぬお付き合いの程、よろしくお願いいたします。

このたび 下記(左記)へ転居いたしましたのでお知らせいたします。お近くにお越しの際は ぜひお立ち寄り下さい。まずはご挨拶かたがたお知らせまで。

私たちはこのたび転居いたしましたので、取り急ぎお知らせいたします。今後とも変わらぬお付き合いをいただけますよう、よろしくお願いいたします。お近くにお越しの節はお気軽にお立ち寄り下さい。


この度 ゆったりと暮らせる緑の多い場所に引っ越しました。ご報告が遅れましたが近隣へお越しの際は、是非お立ち寄りください。

新住所へ引越しました。お近くにお越しの際には是非お立ち寄り下さい。家族ともどもお待ちしております。

このたび 住みなれた土地を離れ下記へ転居いたしました。都会から離れ多少不便ですが自然がいっぱいです。お近くにおいでの折には ぜひお立ち寄り下さい。

この度 引っ越し致しました。心機一転気持ちも新たに日々を過ごしております。遠く離れてしまいましたが近隣へお越しの際は、是非ともお立ち寄りください。

皆様お変わりございませんか。このたび 下記(左記)へ転居いたしましたのでお知らせいたします。お近くにお越しの際は ぜひお立ち寄り下さい。まずはご挨拶かたがたお知らせまで。

この度 転居いたしましたので、御連絡いたします。今後共ご指導ご交情の程お願い致します。お近くへお越しの節は是非お立寄り下さい。

新しい街で生活を始めました。お気軽に遊びに来てくださいね。

このたび新しい住所に転居しました。近所にはとても素敵なお店がたくさんあります。ぜひ一度遊びにいらしてください。

このたび下記(左記)に転居いたしました。まだまだ片付いていませんが、お近くにお越しの際はぜひお立ち寄り下さい。

このたび、下記に引越しました。慣れない所での生活ですが楽しい生活を送っています。ぜひ遊びにきてください。

引越の荷物もなんとか片付き、新しい土地にもようやく慣れてきました。お近くにお越しの際にはどうぞお気軽にお立ち寄り下さい。